情報局TOPへ>データベース
★首都圏 キャバクラ情報 データベース


2006/1/11 2005年を振り返って

謹賀新年  あけましておめでとうございます!!!

皆さん 去年はいい年でしたか?
楽しいキャバクラライフを堪能していますか?

異性・同姓 性別関係なく、いい出会いがあるって素敵なことですよねっ!

今年も このサイトを見てくださる方々 いいことが起きますように!!!

さて1年を振り返ると・・・

景気回復で キャバクラも大賑わい









わっしょい〜




なんてことはなく(笑)・・・・特にいつもと変わらず
盛り上がっているところは いつも混んでいて

ダメなところは鳥が泣く・・・

それでも
なぜか・・・
ニューオープンするお店は 皆 高級クラブ並みの内装のお店ばかり

まぁ〜それなりの料金とる為には 当たり前の話ですかねっ!

経営する方は大変です


そういえばキャバクラ客層もまた少し ラインナップが変わりました
あきらかにグレーな感じのお客さんが減りました。

闇金や悪徳ビジネスが栄えないのが原因でしょうか?
景気が悪くなると、こういう業界が暗躍すると考えられますが・・・

もうそのピークは警察や一般社会までバレバレでピークが過ぎてしまいました。

変わりに株長者やビジネス勝ち組のお客さんが増えてきました。
単なる お金が 株式市場に流れ 盛り上がり分を キャバクラに流れているだけだと思うけど



それにしても変わらないのが
やはり 昔から 資産(お金)があってあって仕方ない 客層が
最強であります。

 景気がどうのこうなんて

サービス業には 一番最後に反映される業種なので・・・

2・3年後は、またキャバクラブームが出来るかもしれません。
お客も不動産・銀行・証券 など、景気がいいラインナップと予想しておきます。

去年はキャバクラの垣根がさらに低くなって
(ホストも・・・ゲイも)

もう 水商売は カジュアルすぎる仕事と
化しています(笑)

まぁ・・・経営者側やお客が喜ぶので
いいことなのでしょう・・・

マスメディア(TV)も頑張ってくれました。
視聴率が取れるということで、
バンバン盛り上げてくれて サンキューでした



★黒革の手帖を持ったママやら
★弟を助けるために頑張る NO1キャバ嬢やら
★ありえない イベントでぶつかりあう ホステスバトルやら
★年収 1億を捨てて 芸能人になったホストの方やら
★髪の毛が決まんないと美容師を訴え 勝ってしまった キャバ嬢やら
★上野で 泳いでも お持ち帰りしても金メダルの方やら
★チューブの前田さんも素敵だけど、もっと素敵なホストさんと
 楽しんでいる芸能人のかたやら



今年も飛ばします(笑)


「夜王」やら「恋するキャバ嬢!」やら



こんなに上昇しそうな身近な業界の お店がもし潰れるとすれば


「いやー不景気で」なんてセリフはなく・・・・

それはいい子がいなったとか

コンセプトが失敗したなどの理由に変わると思う

皆で 盛り上げていこう〜(なんか おかしい・・・・・)


そして「キャバクラサミット」やら
「キャ万博」などのイベント系が
盛り上がっている(それ自体滑稽だけど)

これは・・・・このパターンは!!!!


2,3年後は必ず

お店のNO1どころか

地域で
NO1 どころか

全国区のアイドルよりも人気がある

輝けるスターが 現れる気がする

なんて

つまらないこと書いていたら・・・

やばい・・・

TVで歌っている 美勇伝の
石川梨華ちゃんがキャバ嬢に見えてきた(悲)




今年のワールドカップよりも業界が

盛り上がって欲しいものです。


俺も今年は頑張るぞー?
と〆てみるものの

いつまでたっても ・

なんにも感じない 職業病って ヤダヤダ

たとえどんなに絶世の美女が接客しても・・・もう少し時間が必要か?

なにはともあれ 今年も宜しくお願いします!やおきち



2005/10/21

ブログでも書きましたが・・・このところ TV番組までキャバクラが題材にされることが
多くなってきました。

少し前までは ホストがTVに紹介されたり、TVに出たりと ある意味ブームでしたが
最近は『黒革の手帳』(テレビ朝日)のヒットもあり・・・視聴率が良いと同じようなネタで提供されるパターンといいましょうか?

注目は(フジテレビ 月曜9時)『危険なアネキ』の伊東美咲が扮する NO.1キャバ嬢のドラマ
と(テレビ東京 金曜0時12分)『嬢王』のライバルNO.1役の蒼井そらであります

特に深夜枠ということで、AV界の人気NO1 蒼井そらちゃんの若干の濡れ場もあり、さらに
原作が『女帝』の倉科 透ということで・・・期待大であります。(ストーリーは非現実的ですが・・)

そういえば 月曜日に『アンテナ22』という番組(ドキュメンタリー系)に六本木のチック(キャバクラ)とフュージョン(クラブ)が紹介されていました。確かにいいお店です。

いくら企画とはいえ、人気の無いコを人気者に仕立てるわけないので、
チックのアリサちゃんは超有名人ですが・・・フュージョンの新人のコは
『2ちゃん・・(掲示板)』で叩かれたそうです。

テレビに出るのも、メリットとデメリットが同居していますね。

そんな中 来週の火曜日夕方 日本テレビ『ラジカル』という番組で
あの嶋 大輔と同伴するキャバ嬢の企画で、やおきちの友人が出ます(生放送!!)
暇な方はぜひ 観てあげてください。





2005/8/11

ますます充実しているキャバクラ情報サイト 『夜街.JP』
で遊びたいお店をチェックしています。

以前やおきちは都内でずっと キャバクラ店長でした
よく偵察と遊びを兼ねて 都内のキャバクラには 
流行っているお店の噂を聞くたびに出向いていました

キャバレー時代から姿・形を変えて 頑張っているグループやら
本体は飲食店で・・派生からキャバクラ部門を設立したグループやら
いろいろなキャバクラチェーンがありますが・・・


最近は地方で有名なチェーン店のお店が都内で大盛況であります。

■オスカーグループ(関西)  【六本木】 『ヴィゼ』『ミュゼルバ』

■トンフーインターナショナル(東北・札幌) 【六本木】 『今人』『ステラ』など・・・

新しいサービスやシステム・コンセプトはやはり新鮮なのでしょうか?
積極的に地方のいいお店に先物カイするのもいいことですよねっ!





2005/7/14

すっかりお蔵入りしてしまったこのコーナーですが・・・
↓ランキングも今はどうなっているのだろう?というよりリンク切れになっている・・・

というわけで、昨日一緒に飲んだカジノの社長がお気に入りのランキングを聞いておきました。
ちなみにいつもは銀座のクラブか、赤坂の韓国クラブに出没中!

どっちかというと・・・・クラブよりなお店が好きなそうです。

「私の顧客Yさんのお気に入りお店ランキング」

1位 六本木のクラブ「ジョルジオミックス」「ヴォーグ」「フレイヤー」「フュージョン」など・・・
           他に「瀬里奈グループ」だの・・・7時〜11時30分で女子大生ばかり
           いる紹介で入れるお店など・・・・(オイオイ 行き過ぎじゃん!)
2位 歌舞伎町「アジアンクラブ」
3位 六本木「ミュゼルバ」
4位 六本木「ステラ」
5位 歌舞伎町「セレネ」
6位 六本木「ヴィゼ」
7位 歌舞伎町「キング」
8位 歌舞伎町「プラウディア」
9位 六本木「チック」
10位 六本木 「今人」

値段もいいから・・・内装もキャバ嬢もいいというセオリー通りなキャバが好きなそうです。

ちなみにやおきちは今日 総武線沿線ツアー敢行です。雨ふらなきゃいいけど・・・



『全国総合キャバクラ・クラブ・パブ検索エンジン』という素晴らしいサイトを発見しました
ちょうど 今 『第二回 ランキング』投票受付中みたいです。
LINK フリーだったので 紹介します!

あなたの お気に入りのお店 に投票しよう!
http://asobitai.cool.ne.jp/club/

ちなみに『第1回』のランキングでは

1位 『クラブ摩天楼』(新宿・歌舞伎町)
2位 『クラブ チック』(六本木)
3位 『今人』(六本木)
4位 『ティアラ』(渋谷)
5位 『フェアリーテール』(六本木)
だったそうです!!! 確かに みんな いいお店です やおきちも遊びに?
いったことがあります(営業中に抜け出して♪4・5位のお店は行ったことないですけど)

◆◇ オレの店が載っていないなぁ(汗)情報開示していない、店だからかなぁ◆◇
   (2005.2.14)




『今日は何処のキャバクラへいこうかなぁ???』 
情報収集は インターネット?雑誌? それとも 口コミ?


どういうシステム?料金は?ホステスさんはどういうコがいるのか?
割引券などのお得情報 など 遊びに行く前に 参考にできますねっ!
(2005.2、13)


□キャバクラ専門誌&WEB□
  >『夜街.JP』


  >『月刊クラブ・アフター』 http://www.after.co.jp
               言わずと知れた『キャバクラ専門雑誌』
               最新キャバクラ情報!割引特典あり・優良店ガイド
               700名のキャバドル名鑑
               (毎月1回 1日発行 630円)


  >『月刊ベスト・クラブ』 http://www.bestclub.jp
                新聞タイプの草分け『ナイタイ』からの専門誌
                こちらも絶対安心200店舗・キャバドル600名OVER
                割引特典あり
                (毎月1回 1日発行580円)


  >『東京ポケパラ』 http://www.prds.net/
                 夜の無料クーポンマガジン
                 新宿・池袋・上野・六本木・赤坂・渋谷『MANーZOKU』
                 というキャバクラ情報センター専用ラックにて 配布中
                 キャバクラだけでなく、食事処の案内などもバッチリ
                 載っています。草分け『マンゾク』からの情報誌
                 (毎月第4金曜日発行 無料)

  
◆◇他にも『ナイタイ』『マンゾクニュース』なども参考にできますが・・・
      風俗色が強いのが玉に傷です(笑) もちろん情報をわざと
      出していない 人気店・繁盛店は山のようにありますので・・・
      情報誌以外にも、一度 お店のコなどに流行っているお店を
      聞くのも いい方法かもしれません!◇◆

               


情報局TOPへ戻る



広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー